不妊にも効く鍼灸|妊婦さんや不妊治療をお考えの方は食事や鍼灸院について考えるべき

不妊にも効く鍼灸

お灸

鍼灸とは何か

鍼灸とは身体にあるツボを針で刺したり、もぐさというヨモギの葉から作られたお灸といものを乗せて火をつけて温めることで、治療方法です。ツボに刺激を与えることで、体調を整えたり、症状を改善することができます。

鍼灸は不妊にも効果がある

鍼灸は体の調子を整えて、健康的なバランスを得るために行われる治療方法です。不妊の原因は血行不順や女性ホルモンの乱れなどといった、体調不順が原因となっていることが多いと考えられています。そのため、身体バランスを整えて、身体の妊娠しやすい健康な状態へ近づけることができる鍼灸は、不妊治療にも高い効果があるとされているのです。

サポートが厚い鍼灸院を選ぼう

鍼灸による不妊治療は、妊娠の可能性を補助するために行うものです。そのため、一度の施術で終わりというようなものではなく、妊娠するまで何度か通う必要があります。そのため、通いやすく相談しやすい鍼灸院を選びましょう。また、不妊治療に取り組んできた実績や、妊娠後のサポートにも理解がある鍼灸院を選ぶと良いでしょう。

鍼灸院を選ぶポイントランキング

no.1

不妊治療の実績がある

鍼灸院を選ぶポイントランキングの一位は、不妊治療の豊富な実績があることです。ただの鍼灸でも、ある程度の効果は見込めるでしょうが、やはり実際に治療に取り組んできた実績があることが重要です。信頼度の高い、安心できる評判が高い鍼灸院を訪ねてみましょう。

no.2

その他の不妊治療にも精通していること

鍼灸院を選ぶポイントランキングの二位は、鍼灸以外の不妊治療にも精通していることです。不妊治療は単独で行うものではなく、総合的な視野から考えることが重要です。そのため、鍼灸だけではなく、その他の治療の知識にも通じている鍼灸院であることも大切です。

no.3

細やかに相談に応じてくれること

鍼灸院を選ぶポイントとしては、相談に細やかに応じてくれることも重要です。ただ鍼灸の技術の高さに評判があるだけではなく、その時々の体の悩みや、今後の治療への不安などにも丁寧に応えてくれる鍼灸院がであることが必要です。

no.4

胸などに勝手に触られないこと

例え治療のためとはわかっていても、胸などのデリケートな部分に無断で触れる鍼灸院は、信用できないことでしょう。そのため施術の手順を始める前に説明してくれるか、あるいは最初からデリケートな部分には触らないことを宣言している鍼灸院を選ぶことも大切です。

no.5

産後のサポートも重要

鍼灸院を選ぶポイントランキングの五位は、産後のサポートにも厚いことです。妊娠すればすべて終わりというわけではありません。その後の子育てのためにも、体調を整えていく必要があります。妊娠前だけではなく、妊娠中、出産後も通って相談できる鍼灸院を選んだほうが良いでしょう。

鍼灸はどのように行うのか

まずはカウンセリング

まずは、患者さん自身の体調や今後の希望などを把握することが最重要です。御自身の不妊治療に取り組んできたことや、その他の体調についても、遠慮なく伝えましょう。問診票などの記入がある場合もあるので、自身の現在の体調や状況を滞りなく伝えられるようにしておきましょう。

鍼による治療

鍼(針)による治療と聞くと、痛いのではないかと不安になるでしょうが、心配はいりません。鍼灸で使用する鍼はとても細くできていますし、初めて通う方には特に細い鍼から試すので安心です。またとても良く曲がり、丈夫にできているので、折れてしまう危険性もありません。

灸による治療

灸はもぐさに火をつけて、ツボを温めます。火をつけるとは言っても、直接乗せるのではなく灸点紙という専用の紙に乗せるので火傷の心配はありません。また自分で灸をすえる指導もしてくれるので、自宅でも安心して治療に専念することができます。

広告募集中